素顔を見るのが楽しくなる美容整形!プチ整形で目や鼻を施術して大正解!

  • ホーム
  • サイト案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

美しいと思う基準は人それぞれですが、自分に自信が持てるということが大切なのではないでしょうか。

医療用の糸で縫いつける二重まぶた整形

二重まぶたを現代社会では美容整形で簡単に作ることが可能です。

美容整形の方法もいくつかあり、メスで切開する方法やメスを使わずに医療用の糸で縫いつける方法などがあります。

特に人気が高いのは医療用の糸で縫いつける埋没法と呼ばれる方法で、数分で施術できることからプチ整形とも呼ばれています。埋没法は糸を外したり、やり直しすることができるので、失敗のリスクは少ないでしょう。

しかし、信頼できる安全な美容外科で行う様にしましょう。

埋没法で二重整形 抜糸は必要?

女性なら誰でも憧れる大きな目。最近ではプチ整形で気軽に二重まぶたになれるとあって、多くの女性が二重整形を行っています。二重整形には2つの手術法があります。まぶたを糸でとめて二重の線を作る埋没法と、まぶたを切って余分な皮膚を取り出す切開法です。

埋没法の場合、ダウンタイムが短いというメリットがある一方、とめている糸に違和感を感じたり、まぶたを閉じたとき不自然に見えたりすることがデメリットといえます。気になる場合はクリニックに相談してみてください。そうしたトラブルは1ヶ月ほどで解消されることが多いようですが、抜糸にも応じてもらえます。

美容整形や二重整形の内出血のリスクとは

初めて美容整形に挑戦をするにあたり、術後の内出血などのリスクに対処をすることが重要なポイントとして挙げられます。 最近では、二重整形の手術に定評のあるクリニックの選び方について、数多くのメディアで取り上げられることがありますが、短期間のうちに腕の良い医師にサポートを依頼することがおすすめです。

また、美容整形の効果の現れ方に関しては、人それぞれの生活のスタイルや体質などに影響を受けることがあるため、早いうちに術後のシミュレーションを行うことによって、様々な立場の人にとって、安心して契約を結ぶことができます。

美容整形クリニックは親の承諾が得れば未成年でも二重整形手術をしてくれる?

美容整形クリニックでは、親の承諾があれば、たとえ未成年であっても二重整形手術を行うことが可能です。目が小さいことを理由に、学校でいじめを受けていた場合や、自分のまぶたにコンプレックスを抱いていた方などは、学生の早い段階で二重まぶたを作る手術を行うことで、生活面でも精神面でもより前向きな人生を歩んでいくことが可能です。

二重まぶたは女性の人生にとってとても重要な意味を持つのです。実際に二重整形を美容整形クリニックで行う際には、しっかりとした話し合いの場を、未成年の本人だけでなく、保護者とも設けます。

二重まぶたにする二重整形を受ける病院選び

二重整形に関わらず美容整形を受ける上で費用よりも気になってくるのが安心性や安全性です。いくら安くても思った二重まぶたにならなかったり、すぐに落ちてしまうようでは意味がありません。そういった病院に引っかからないためにも気を付けて病院選びをする必要があります。

大阪には沢山の美容外科があり、二重整形を取り扱っている所は少なくありません。やはり安く受けられるのであればそれでもいいという人も多いかと思いますが、平均費用よりもあまりに安い価格帯の所はさけた方が無難です。安いというにはそれなりの理由があり、特に埋没方においては使用するテープの質の良さが重要になってきます。

リスクが抑えられる二重整形

一重まぶたや奥二重まぶたから、人工的な二重まぶたをつくり出す二重整形は、数多くの美容クリニックや医療機関などで取り扱われています。メスを使用して行われる手術だけに限らず、注射器や糸などで完了させられる施術方法にも注目が集まっています。

顔に大きな傷跡が残されることもなく、また短い施術時間での施術が可能となるため、顔や身体への負担が少ないまま施術を終わらせることができます。さらに、費用も安く抑えられるため、美容整形に抵抗を感じてきた方にとっても、気軽に受けやすい施術方法の一つとして広く認識されています。

一般社団法人 大阪府医師会

〒543-8935
大阪市天王寺区上本町2丁目 1番22号

http://www.osaka.med.or.jp/

二重整形・鼻整形に関する情報

自信が持てる美容整形

豊胸、脂肪吸引、鼻整形

脱毛

ページトップへ戻る